スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

PSP-1000 UMDドライブ交換

2012年01月26日
今回は久しぶりのPSP記事です( ̄∇ ̄;)(しかも今日は3回目の更新ww)


本当はこれがこのブログのメインなんですけどね・・・


とりあえず、修理するのはこのPSP。UMDが読み込めないわけなんですが、

s-P1090417.jpg


この1000はUMDを読み込むときに「ガシャッガシャッ・・・ガシャッ」って音がしますwww

あきらかにドライブの不良ですねw交換しますww


それにしてもなんでこの時期にPSP-1000なんでしょうね・・・

よく生き残っているものですww

続きを読む。
スポンサーサイト
psp | Comments(0) | Trackback(0)

PSPの記事の予定だった・・・

2012年01月24日
今日は久しぶりにPSPの修理の記事を書く予定だったんですけどね・・・

気づいたら日をまたいでいました・・・


しかもまだ記事がかけてないです・・・・



とりあえず、今日はトリマーのテンプレートのためのベニヤ板を買ってきたり、

友人のPSPを治したり。。。(←これがさっきの話)


なので、ギター作りが進んでないんですよねー


日々の生活の楽しみがギター作りしかなくて、

学校が憂鬱で憂鬱で・・・(笑


チョー眠い・・・
psp | Comments(0) | Trackback(0)

PSP-3000バックライトのヒューズ修理

2011年03月07日
久しぶりにPSPのネタですw

今まで、PSP-3000のバックライトのヒューズが飛んだことがなく、

位置さえわからなかったんです。

ググっても出てこないし・・・・



ですが、今回3000の分解記事のほうでフューズについて質問があり、

この際、位置を知っておこうと思い分解してテスターを当てて、電圧を測っていきました。

バックライトには20ボルトくらいが流れているので、すぐわかると思ったんですが、

どうやら、基盤のどこかでショートしてしまったらしく、

僕のPSPのバックライトヒューズが飛んでしましたwwww


いったん飛んでしまえば簡単で、テスターを当てて、通電してないのが、
飛んでしまったヒューズですw



すぐ、わかりましたww

多分あってると思うんですが、違うヒューズだったらすみません。

もし、やった人がいたら、報告していただけたらうれしいです。


この記事はあくまでも、僕はこうやったら直った。という記事です




何度も言いますが、やる人は
自己責任でお願いしますね。


あと、これば僕の場合ですので、ほかのPSPでは違う可能性もありますし、

それについても、責任は取れません。



まず、普通に分解して、(普通に分解って・・・wなんか当たり前になりつつあるなwww)


メイン基盤も外します。



バックライトのヒューズメイン基盤の裏側のこの辺にありました。

s-P1080492-2.jpg




アップ。(クリックしたら拡大します)

s-P1080529-2.jpg

「FB」って書いてありますね・・・

たしか2000の時も書いてたかな?

1000にも書いてあるみたいですが。(FDだったかな・・・?)


「Fuse Backlight」の略かな・・・?


テスターを当ててみると、通電してませんでした。


今回はこの上からジャンパするのではなく、フューズをはずしてみます。

ハンダこてでかなり暖めないと外れませんでした。


s-P1080529-3.jpg


こんな感じではずれました。


(実際にやってみたあとでの感想ですが、新しいヒューズに交換するってわけではなければ、

苦労してヒューズを外す意味はないかもです。2000の時と同じように上からジャンパでもいいかも)



そんで、ハンダでつないでしまいますww

こんな感じ。

s-s-P1080529-4.jpg

もともとヒューズでつながっていた部分をハンダでつないでやるわけですね

本当は新しいヒューズを用意したいところですが、
手元にないですし・・・


これじゃ、外した意味がない気がしますが・・・

気にしませんww


s-P1080558.jpg

なんか隣の抵抗にくっついたwww


まあ、回路がつながっているので問題はないですが・・・

美しくないですね・・・


うわさによると、このフューズは0.5Aらしいですが。
基盤にも「F41010.5A」って書いてあるし

0.5Aのヒューズを探してみますね。

チップ型だとネットかなぁ・・・




そんでもって、つきました!!


s-P1080539.jpg



直ったといっても、ヒューズがなくなったわけですから、

この方法はオススメできませんねww


この方法は普段からハンダこてを使うような人でないと難しいと思います。



というわけで、PSP-3000のバックライトヒューズでした。
psp | Comments(16) | Trackback(0)

初めての試み。

2010年12月29日
少し前に、ニコニコ動菓を買ってみましたwww

s-P1080189.jpg


まあ、普通のウエハースチョコでしたね( ̄∇ ̄;)




そんなことより、今回は、バックライトが逝ってしまったらしい、液晶(LCDユニット)を直してみますヽ(>ヮ<)ノ


s-P1080194.jpg


ほかの液晶は問題なく映るのに、なぜかこの液晶は映らず・・・


でもよく見ると薄っすら映っているので、バックライトだろうと。



バックライトのフューズが飛ぶとかならわかるんですけど、バックライトそのものが死ぬって

見たこと無いですね・・・


このPSPの持ち主の人には

「バックライトを交換するのは、無理じゃないんだけど、交換するときに、液晶を割っちゃうかもよ?

 俺、責任取れないぜ?」

と言ったところ、


「このまま新しい液晶買うくらいなら、ダメ元でやってみてよ!

割ってもいいからさ」


といわれたので、やってみます・・・




まず、バックライトが壊れた液晶(ユニット)を分解していきます。

が、ここが一番の難所なんです( ̄∇ ̄;)・・・


分解するときに、力がかかって液晶を割ってしまう可能性が高いからです・・・


とっても緊張しながら、作業開始(笑

・・・・・

・・・・・

・・・・・

できましたヽ(^◇^*)/!!!!


s-P1080208.jpg


これが、液晶だけです。

んで、液晶が無くなった、ユニットの残り。

s-P1080202.jpg


この、残りのほうの中のバックライトを交換します。



とりあえず、別の割れた液晶から、バックライトのみをとってきます。

s-P1080200.jpg

これを分解・・・


s-P1080213.jpg


で、これを例の液晶に組み込んで、もとに戻して、

終了ヽ(>ヮ<)ノ!!


s-P1080222.jpg


まあ、一回分解してるから、汚れがついて、汚くなってるけど、

プレイには支障はないので、おk・・・。( ̄∇ ̄;)


これで、できなくは無いことがわかりましたね・・・

難易度は結構高いですけど・・・
psp | Comments(2) | Trackback(0)

PSP-2000 バックライトヒューズ 修理

2010年07月09日
連続更新です。



さっきの記事を書いているときに、バックライトのつかない(厳密にはちょっと違う。詳しくは下)

PSP-2000(TA-085)があったのを 思い出しました( ̄∇ ̄;)


ヒューズが飛んでいたんですが、

どうやら、ヒューズが飛んでも、バックライトは若干付くみたいです。


続きを読む。
psp | Comments(24) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

サンプル・イベント・モニターならBloMotion 現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。